主催者・受付担当者の皆さまへ

 

ヒッキーと塚本社長からマルンガイ説明会の受付方法変更についてお知らせ致します。

主催者・受付担当者はもちろんのこと、ご自身のグループの方々にも周知徹底下さるようお願いいたします。

①マルンガイ説明会申込時(予約時)に会員番号の確認を必須にする

なりすましの参加を防ぐ意味で、電話受付であれ、お申込みフォームからの受付であれ、お申込時に会員番号を確認することを必須とします。

導入当初は「会員番号なんて暗記していない」という会員さんもいるでしょうが回を重ねるごとに定着していくことと思います。

②ゲストさんがマルンガイ説明会に参加する場合、参加申込みは必ず会員が行う。ゲストさん自身が申込みをすることは不可。

当たり前の方には当然のことではありますが最近各地でゲストさんが直接参加申込みをしてくるケースがあるため改めて確認させて頂きます。

合わせて説明会前にLINEのメッセージなどでゲストさんの状況報告をヒッキー又は塚本社長までよろしくお願いいたします。

ゲストさんの

・お名前
・職業
・ご紹介者さんとの関係
・マルンガイのどんなところに興味があるのか?

などなど出来る範囲で良いので具体的に

③その他

・マルンガイ説明会受付表について 事前に必要な情報が印字されていれば受付時はご本人のサインだけで良いことになりました。

事前に必要な情報を印字しておく必要がありますがフォームズなどのフォーム作成サービスを使えば効率よく受付表を作ることも可能です。

参加者が多い会場では導入を検討してみるのも良いかも知れません。

 

試作段階ではありますが新しい受付方法に準じた沖縄説明会のお申込みフォームを作成してみました。

 

フォームズの詳しい使い方をお知りになりたい方の為に動画マニュアルを作成中です。電話受付だけの主催者さんは使って見て宜しければ導入をご検討頂けたらと思います。

 

以上となります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2016年3月24日
マッチこと古町寿雄