菱木敏夫

ソマチット研究家・奇跡の植物マルンガイ研究家

菱木 敏夫(ひしき としお) 通称ヒッキー

千葉県東金市 在籍

●国際機関や大手の電機メーカーの電子機器の開発、空中線や電波・電磁波の研究開発をする科学者です。

 

電子工学や空中線工学の一人者です。

 

フリンジサイエンス(境界科学)の研究者でもあります。

 

フリーエナジーの研究を通して、葉緑素発電の開発の際に奇跡の植物マルンガイと出逢い…この研究中にソマチットの不思議な世界に出会う!!

マルンガイの研究を深めるに連れて、生命の神秘と量子物理学の世界を味わう事になる。

全てのデータがソマチットに記憶される事や植物の記憶回路や情報栄養学についても学んでおります。

 

近年では…宇宙エネルギーやトーラスエネルギー…顕在意識、潜在意識の研究等から量子生物学の世界を深めています。

 

ソマチット研究家、奇跡の植物マルンガイ研究家
千葉県在籍
菱木 敏夫(通称:ヒッキー)57歳

 

現在は、先天性以外全ての病を癒すとされる奇跡の植物マルンガイ(モリンガ)を商品化(食品化)し、これを広めるために、北は北海道から南は沖縄まで毎日講演をこなしております♪